« 寝る子は育ちます。 | Main | ドキドキします♡♡。 »

January 06, 2005

起きないと。

matin_brun 「茶色の朝」(フランク パブロフ・物語 ヴインセント ギャロ・絵 高橋哲哉・メッセージ 藤本一勇・訳)を読まれた方がいらっしゃったら、感想を聞かせてくださったら嬉しいです。
 
 正直な気持、わかりにくいな・・・と思いました。
 以前に紹介させていただいた「風が吹くとき」(レイモンド ブリッグズ あすなろ書房)も、静かに目に見えない恐怖が進行していきます。
 でもこちらでは被爆した老夫婦は、髪が抜け、頬がこけ、やせ衰えていく様子が絵で表されていますから、子どもの目でも普通の様子ではない事が見て取れます。
 
 思想の統制と言う、もっと目に見えないものの恐怖を表しているのですから、わかりにくくて当たり前なのかも知れません。  
 メッセージの中に書かれていますように、わずか1ユーロ(約138円)で出版された、11ページの「静かな坦々とした筆致」の寓話です。その中に「自分たちが置かれた状況の意味」を多くの人が感じ取ったのです。気運が後押ししたように思います。

 話題は飛びます。かなり前なのですが、京都で開かれた写真展で、一枚の写真を見た瞬間、ドキッとしました。どこかで見たワンシーンです。
 私の記憶違いかも知れませんが「愛と哀しみのボレロ」の中に、全く同じ状況の場面が再現してあったように思います。
 確かめたくてビデオを探しましたが、まだ見られていません(DVDが発売されているようですね)。
 ただぼんやりと見ていたので、この映画で何を表現しようとされていたのか、私は全くわかっていませんでした。今になって、気になってしかたがありません。
 
 *谷川俊太郎さんの詩でおなじみのCMの、テレビで未公開の英語版の朗読が聞けます。スクリンセーバーもDLできます。とても綺麗です。

追記:昨日(1/7)、偶然レンタル店で「愛と哀しみのボレロ」のビデオを見つけました。
ありました、似たシーンが。少し設定が違いましたが。詳しくは、また後日何かの記事に書かせていただきます。
 

|

« 寝る子は育ちます。 | Main | ドキドキします♡♡。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

おはようございます。
今日からやっと一人の時間が持てる(嬉)
谷川さんのCM初めて見たとき、うわ、すごいなあとTVの画面に見入ってしまいました。スクリーンセーバーもあるんですね^^パンダーゼットに飽きたら(少々家族に不評)こっちに替えようっと。

Posted by: owl | January 07, 2005 08:18

 おはようございます。
 お仕事の合間に、優雅にお茶でもですね。
 谷川さんのスクリンセーバーは、うちのムスメに不評です。
 ムスコがPCつけっ放しで、寝てしまったから、一晩中音楽が流れてたらしいです。朝から怒られました(笑)。
 パンダーゼットは、かなりうけています。

Posted by: winter-cosmos | January 07, 2005 08:37

いつも素敵な情報を教えていただきありがとうございます。
最近あまりゆっくり本を読む時間もないので仕方がないのですが、どんな本が世の中にあるのかもわからなくなりつつあります。それでもやっぱり本の話題には反応してしまい、皆さんに教えていただく興味ある書籍の数々が「いつか読む本」のリストに増え続けています。

こんな私ですが、今年もよろしくお願いいたします。

Posted by: marin | January 07, 2005 13:21

 そうだと思います。私もほとんどが、いつ買ったか、覚えていないくらい前のものを、引っ張り出してきていますし、絵本だからまだ記事に書けます。
 新刊本一冊読んで、なんて言ったら、いつになるかわからないです(笑)。
 最近読んだ本と言いかけて、えっ?10年前だ(汗)とか。

Posted by: winter-cosmos | January 07, 2005 14:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 起きないと。:

» 自衛隊戦闘車輌、コンビニ配備 [tamyレポート]
   じ、自衛隊がすぐそばに、しかもコンビニに、子どもが陸上自衛隊の戦闘車輌で遊 [Read More]

Tracked on March 28, 2005 09:27

» 化け物のヨダレと、ゆで蛙、茶色の朝 [札幌から  ニュースの現場で考えること]
いつも訪問している今井亮一さんの「交通違反相談センター」。 その日記の5月22日に、こういう文章がありました(以下引用) ・・・19年前に私はこんなことを書いている。 <<ここでたとえ話。巨大なバケモノがキミを食いたがっているとする。バケモノがキミに向かって1歩踏み出せば、キミは「キャーッ」とか叫んで逃げてしまう。そこでずるいバケモノ、「あっ、そこにサソリがいます。危ない」と言ってサソリを踏みつぶし、結果として1歩前へ出る。今度は「毒ヘビがいます」と言って次の1歩を踏み出す。 この“1歩”... [Read More]

Tracked on May 31, 2005 16:49

» 永遠の一瞬 [Passing Strangers]
 日曜夜、NHK総合テレビで、NHKスペシャル「一瞬の戦後史 ~スチール写真が記 [Read More]

Tracked on July 07, 2005 03:01

« 寝る子は育ちます。 | Main | ドキドキします♡♡。 »