« 新年おめでとうございます。 | Main | 笑門来福です。 »

January 02, 2005

「よろしゅうおあがり」です。

 盆と正月ではありませんが、京都らしさを意識した食事をとるのも、お正月だけになりました。祖父が健在だった頃は、あとお盆が必ず精進料理でした。これは十三日の迎え盆から十六日に「仏さん」が帰られるまでの間です。
 詳しい事は忘れてしまいましたが、迎え団子に始まって、「仏さん」が出雲に行かれる日には、道中のお弁当として白蒸し(もち米を蒸したもの)と奈良漬けでした。あとは、野菜やアラメの煮物などで、何日の朝、昼、晩は何と決まっていました。

 元旦にかまど(ガスですが)の火を入れるのは男の仕事と言って、お雑煮は祖父が作ってくれました。
 「仏さん」(お仏壇)と「神さん」(神棚)にお供えする分を先に取り分けます。「仏さん」の分は昆布だしで、鰹節を入れるまえに、まず取り分けました。
 お節料理も、すっかり簡略化しましたが、野菜を全種類別々に炊くお煮しめや、棒だらはお正月だけの事ですから、今でも作ります。
 棒だらは「いもぼう」の名前で有名だと思います。12月に入ると乾物になった鱈を買ってきて、お水に漬けて戻します。干物特有の臭い(とても臭いのです)がしますから、こまめにお水を換えないと大変です。その手間を思うと、年末に戻したものを、割高でも買ってしまいます。
 
 お雑煮を作るときに、白味噌(西京味噌)の袋を見ると、「京都は1200余年の間、日本文化の中心地で、おいしい白みその発祥の地でもあります。・・・」と書かれていました。こんなところにひっそりと、作っておられる方の自負がこめられているのだな、と感心してしまいました。

 今日あたり、各地のお節やお雑煮を、みなさん見せてくださるのではと思います。上手に写真が撮れないのと、先に食べてしまったので、お見せできず申し訳ありません。と言っても、お雑煮は丸餅以外の具を、私は入れませんので、ただの白いお味噌汁にしか見えないと思います(笑)。

|

« 新年おめでとうございます。 | Main | 笑門来福です。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

Comments

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

京都の伝統的なお正月のお話、白味噌を使ったお雑煮のお話、とても興味深く拝見させて頂きました。
なんだか私も白味噌を購入して、自分で作ってみたくなってしまいました。
京都って憧れの地なのです。

Posted by: a-carl | January 02, 2005 at 06:04

 おめでとうございます。
 九州のお雑煮はいかがでしたか?子どもの頃は、お澄ましのお雑煮にも、憧れがありました。いろいろ具を入れられるとか聞くと、うらやましいなーと思いました。頭芋には閉口しましたから(笑)。
 お味噌はこちらが有名です。
http://www.honda-miso.co.jp/

Posted by: winter-cosmos | January 02, 2005 at 09:07

winter-cosmosさん、あけましておめでとうございます。
京都のお雑煮と言えば丸餅、白味噌ですね。
わが家は昆布と鰹節のお出しに鶏肉と三つ葉、四角い焼餅が入った江戸前のお雑煮です。
お正月の仕度も年々イージーになってきて、最近はお雑煮を作るぐらいしかしなくなってしまいました(反省)
たかがお正月の仕度ではあるけれど、こういうささやかな“伝統”をきちんと守ることができるのって美しいですよね。
今年は少しでも「美しく」あれるよう、努力したいなーと思います。
今年も、winter-cosmosさんの書く文章に刺激されつつ、楽しくおつきあいさせていただたらうれしいです。
どうぞよろしくお願い致します。

Posted by: yuka_bijoux | January 04, 2005 at 16:57

 おめでとうございます。
 そのお澄ましのお雑煮に、すごく憧れました。
 祖父は、決まったものしか口にしませんでした。油が一滴でも使ってあると、煮物でも食べませんでした。焼き物と言えば塩焼きだけなんです。
 「仕出し屋さん」(これも京都独特なのですね)が、毎日御用聞きに来られて、祖父だけ一品とっていました。
 「家長」と言う言葉が生きていた時代を感じます。今の我が家の生活では考えられないようなことばかりです。

 同級生と比べて、私の両親は年代が上なので、まだ昔話を聞かされて育っている方だと思います。
 ここに記事に書くくらいしか、私も伝える手段がありません。

 みんなお互い触発されあって、良い方向に進んでいくといいですね。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: winter-cosmos | January 04, 2005 at 17:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/2442480

Listed below are links to weblogs that reference 「よろしゅうおあがり」です。:

» 我が家のお雑煮 [strawberry]
新年明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願いします。 今年は初めて福岡 [Read More]

Tracked on January 02, 2005 at 06:05

» ■何を教えるべきか [空と旅と風景と]
 タイ北部を旅行していた知人からメールが来た。震源地から遠く離れた現地でも相当揺 [Read More]

Tracked on January 04, 2005 at 10:55

» お正月の風景 [coffret a` bijoux]
新しい年が明けて4日が過ぎました。 まだ松の内とはいえ、会社勤めの人は今日から仕事始めですし、 サービス業の人には年末年始もあらばこそで、 テレビ番組が年... [Read More]

Tracked on January 04, 2005 at 19:06

« 新年おめでとうございます。 | Main | 笑門来福です。 »