« 「事実は小説よりも奇なり」です。 | Main | 京都発です。 »

January 27, 2005

「はるよこい はやくこい」です。

 予定より一週間も早く、ノートパソコンが修理されて、返ってきました。もうお引越しした荷物は、ほどかずに向こうに置いておいて、身軽に春を迎えようと思います。
 そろそろ節分に向けての品物が、商店に並びはじめています。立春も間近、春が待ち遠しいです。
no_no_kusabana 
 この本は珍しい花の図鑑ではありません。少し前の子供(?)なら、誰でもが見た覚えのあるものばかりです。でも名前までは知らないなーと言う方のために。

「冬が きました。
 しもがおり、こおりがはって、野原は かれ草ばかりが めだちます。
 でも 地めんを よくみると、春をまつ 植物のすがたが みられます。
 土の中にも、たくさんの 春をまつ たねが あることでしょう。
 やがて また、緑の きせつが やってきます。」
「野の草花」古矢一穂 ぶん 高森登志夫 え 福音館書店

|

« 「事実は小説よりも奇なり」です。 | Main | 京都発です。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

はいっ知ってます、この本。
野の花ってじっと見てると飽きないですよね。草花たちの和名、えっ!?とも思うけど、よい名前たくさんあるんですよね。少し色の名にも共通してるかな。

Posted by: owl | January 27, 2005 17:56

 本当ですね。「みずひき」とか「ほとけのざ」とか、そのものを知らないと、何のことか、わからなかったりして。
 私、写真は撮れないけど、絵は好きで、同好会にしばらく入っていたんです。油彩で、植物は好きでよく書きました。

Posted by: winter-cosmos | January 27, 2005 18:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「はるよこい はやくこい」です。:

» 雑草拡大 [気ままに]
今日は風もなく穏やかに寒い。少しベランダ巡回(狭いながらも愉しい時間)「たぶん雑草」発見花びら3枚楚々と。拡大すると くるりん蘂 [Read More]

Tracked on January 27, 2005 17:57

« 「事実は小説よりも奇なり」です。 | Main | 京都発です。 »