« 青い空は青いままで子供らに伝えたい | Main | still echo »

December 10, 2004

私、短距離走は苦手です。

 「憲法と人権を考える集い」↓の筑紫哲也さんの演題は、「幸せのための多事争論」でした。多事とあるように、次々と話題を移していかれます。

 「ドッグ・イヤー」とおっしゃられました。フレンチブルドックの耳がぺこんと折れた顔が浮かびました。
 DOG YEARでした(笑)。続けて「マウス・イヤー」ネズミの時間もありますとおっしゃったので、わかりました。

 早くていいもの・悪いもの、遅くていいもの・悪いものの例えをあげられて、スピードだけでしあわせなのか?ゆっくりすることの価値を考える事が「スローライフ」であると。
 そして「緩急自在」と言う言葉をあげられ、自在なのですから、それは自分で考えていく事のように言われました。

 家へ帰ってから「絵とき ゾウの時間とネズミの時間」(本川達雄 文 あべ弘士 絵 福音館書店)を読み直しました。

 「小さい動物は、短い一生を全速力でかけぬけていくんだね。大きい動物は、ゆっくりのんびり生きていく。短くても、長くても、一生を生きぬいた感想は、あんがいおなじかもしれない。ネズミは早く死んでもかわいそうだなんてことはないんじゃないかな。」
 妙に穏やかな気分になりました。
 
 *質疑応答も含めると約二時間半の長時間、国際情勢から、ジャーナリズム・メディア論、京都の町並みの保存と、いくつものテーマについて話されました。
 聞き書きですので、昨日の記事についても少し悩みました。話された内容で、書籍になっているものもありましたので、また何かの記事で、少しずつ書いていければと思います。

|

« 青い空は青いままで子供らに伝えたい | Main | still echo »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 私、短距離走は苦手です。:

» 急がなきゃいけない時 [coco color]
1日が長いということはないけれど。 午前中は家事を集中的に片付けるし 午後は散歩とか夕飯材料の調達とか。 でも不安とか、今の自分のままでいいのかなという気持ちは... [Read More]

Tracked on December 24, 2004 19:37

« 青い空は青いままで子供らに伝えたい | Main | still echo »