« サンタさんから夢の贈り物です。 | Main | NO SMOKING »

December 04, 2004

みんな同じ空の下

 ずいぶん前に聞いた話です。不特定多数の人が集まる会食の場なんかで、タブーな話題は「政治」と「宗教」と「子供の話」。
 ではどんな話題を?と言うと、「おいしい物の話」-万国共通の楽しみだからと。

 前の二つははわかりますが、「子供の話」はどうして?と聞き返すと、欲しくても授からない人がいるから、と教えてもらいました。

 まだ若かったので、その時には実感がわきませんでした。でも今ならわかります。
 私には息子がいるのに、わかるなんて言ったら、叱られるかも知れませんが。

 身体や健康上の理由以外でも、色々な条件であきらめておられる方はいます。
 きっとこの人、いいお母さんになられただろうな、と思うと切なくなります。

 新聞で野田聖子さんが、不妊治療記「私は、産みたい」(新潮社)を、出版されたと言う記事を読みました。
 まだ手元に届いていないので、読ませていただいてませんが、野田さんにゴマ粒ほどのエールを送らせてください。
 

|

« サンタさんから夢の贈り物です。 | Main | NO SMOKING »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference みんな同じ空の下:

« サンタさんから夢の贈り物です。 | Main | NO SMOKING »