« 初めの一歩、第一歩♪ | Main | 本を買うなら♪・♪・♪ »

December 29, 2004

あとがきも素敵です。

1000cello 
 owlさんに触発されて、私もまた年末だと言うのに本屋さんへ(自転車で往復12km)走ってしまいました。執念です(笑)。
 ありました、欲しかった本が。お店の宣伝をしたいくらいです。
 児童書もどっさりです。このお店はパソコン関連の本をたくさん置いているので、最近何回か行っていたのですが、児童書は素通りしていました。

 「茶色の朝」フランク パヴロフ・物語 ヴィンセント ギャロ・絵
高橋哲也・メッセージ藤本一勇・訳 大月書店
これも店員さんに言えば、すぐ検索して持ってきてくださいました。

 ↑一冊、衝動買いしてしまいました。
 「1000人のチェロ・コンサート」阪神淡路大震災復興支援チャリティーのコンサートのお話です。このコンサートはテレビでも放映されますし、ご存知の方も多いかと思います。
 帯に書かれたことばに、吸い寄せられるように、手にとりました。本は表紙や装丁を見るのも楽しみです。
 そんなに高価な本も買いませんが、何て綺麗な装丁なんだろうと思うときがあります。これはネットではなくお店で買う楽しみです。
 図書館の本は、ブッカーがかけてあるので、もとの姿が見られない時もありますし、カバーがはずされてしまっているときもあります。
 あまりにも当たり前ですけど、いい本を作り続けてもらおうと思えば、売り上げに協力しなければなりません。
 財布の中は少し寂しくなりましたが、寒風が吹く中、また心はホカホカで帰ってきました。

 「しえんコンサートにむかって、ぼくはひく。ぼくのおとがなにかのおうえんになるんだろうか。
 でも、きょうもやっぱり、ぼくはひく。コンサートのため、それだけだろうか。
 ぼくは、なににむかって、こんなにれんしゅうしているんだろう。あのこは?おじいさんは?」
「1000の風1000のチェロ」いせ ひでこ 偕成社


|

« 初めの一歩、第一歩♪ | Main | 本を買うなら♪・♪・♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

素敵な本屋さんに疾走~いいなあ。
横着してブックオフだと、店員さんの耳ざわりな呼び込み(?)&「あー何もない~」の落胆のみでしたよ。
京都の本屋さんのネットショップをよくのぞいてます。
http://www.keibunsha-books.com/

Posted by: owl | December 29, 2004 at 19:38

 乗り物に乗って行くと着替えないといけないから、ユニクラー自転車に乗るです(笑)。
 前の職場のときは、帰りに毎日ブックオフ寄ってました。
 ベストセラー本とか話題になったものなんか、何冊もならんでるし、行かなきゃ損!損!です。
 安いから、全然使った形跡のない、四年前の判例六法なんかも買ったりね。めくるとまだパリパリいいました(爆)。
 ↑おしゃれなお店ですね。知りませんでした。前の記事に書いてた絵本の専門店も同じ方面です。一度行かなきゃ。
 

 

Posted by: winter-cosmos | December 29, 2004 at 20:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62944/2402944

Listed below are links to weblogs that reference あとがきも素敵です。:

« 初めの一歩、第一歩♪ | Main | 本を買うなら♪・♪・♪ »