« いっしょに空にのぼったのでお見せできません。 | Main | 「おのこしはゆるしまへんでー」 »

December 01, 2004

「おこしやす」です。

31024.jpg
 師走の京都の街を彩るイルミネーション、あれから見に行かれた方の感想は、ディズニーランドのようだった?そうです。

 京都のハイテク企業には、他にみなさんがよくご存知の島津製作所、京セラ、任天堂、村田製作所、日本電産、堀場製作所といった名前があがります。
 
 「京都企業の強さはこれまでも多く語られてきた。伝統産業が培った技術力の強さ、産学協同を身近に進められる多くの大学の
存在、独自の企業哲学を生み出す風土。そのいずれもが、今も京都に息づいている。(中略)『次の時代の京セラ、ロームを掘り起こそう』。われわれはこうした問題意識を持ち、これまで取材を続けてきた。オンリーワンの技術を持つベンチャー企業、大企業の中から分社化し独自の道を歩み始めた中堅企業。変身を模索する老舗企業。そうした中に多くの「きらりと光る企業」を探し出すことができた。」(↓引用)

 京都の躍進企業「ベンチャーの都の103社」(日本経済新聞社編)には、ハナワの"京都府の歌"の歌詞にもなっている、京豆腐(キョウ・トウフ)の革新派と言われる企業から、宇宙開発に貢献する技術を持つ企業まで103社が掲載されています。
 京都を紹介する本は色々出版されています。これは京都人の心意気が感じられる一冊です。

 *さらにこれに次ぐ企業を見い出すべく、京都市ベンチャー企業目利き委員会が設立されています。興味がおありの方、一度ご覧ください。

|

« いっしょに空にのぼったのでお見せできません。 | Main | 「おのこしはゆるしまへんでー」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「おこしやす」です。:

« いっしょに空にのぼったのでお見せできません。 | Main | 「おのこしはゆるしまへんでー」 »